【送料無料】 OCICA 石巻 牡鹿半島 小さな漁村の物語

東日本大震災で津波の被害を受けた、石巻市牡鹿半島の小さな漁村・牧浜集落。
この小さな浜ではじまり、多くの人の想いによって歩みを進めてきたOCICAプロジェクト。
これまでのヒト、モノ、土地との出会い、物語を一冊の本にまとめました。(OCICAHPより)

著 一般社団法人つむぎや
編集 真鍋和子、田村和子
装丁 NOSIGNER

サイズ 約18.5×12.8×1.4cm

OCICA(オシカ)について
宮城県石巻市の牡鹿半島西部にある牧野浜集落。
漁師さんたちを支えていた女性たちは、3月11日の震災後、日中仮設住宅に1人で過ごし、仕事もなく、話し相手もいないなか、気が滅入ってしまうことも多かったといいます。
そんな彼女たちに、わずかながらでも収入をもたらすこと、各々の役割としての仕事をつくること、そして住民同士の交流機会創出によるコミュニティづくり(再生)が、このプロジェクトの目指すところです。

※ 送料について
OCICAのネックレス、ピアスおよび書籍は送料無料となっております。
メール便にて発送いたします。
OCICA以外の商品と合わせてご注文の場合は別途送料がかかる場合がございます。
ご了承くださいませ。
【送料無料】 OCICA 石巻 牡鹿半島 小さな漁村の物語

販売価格: 1,543円(税込)

在庫数 △
数量:

他の写真